AUD・JPY日足トレード7月11~29日





3点一致で買いエントリーして、翌日(7月8日)陽線が連続し、買いの4点一致になり、今日は買いエントリー継続中です。7月は例年値幅が狭くて乱高下するので、不安もありますが、日足で行った方が効率的だったので、ルール通りにやって行きます。結局はそれが一番儲かるしね。

EUR・JPY
ロウソク足で買いの3点一致、売りエントリー決済。本日様子見

ZAR・JPY
売りの4点一致継続中、売りエントリーキープ中。ただし、反転上昇注意。

7月11日~7月22日の流れ。と4時間足《高値3》右側での売りの注意点。


FXはじめるなら【LIGHT FX】

11日以降の流れです。12日の火曜に平均足は陰線になりました。ただし、ストキャス(9・5・5)はゴールデンクロスで、MACD-2のヒストグラムは強気、OsMACD_MのMAも強気なので、買いエントリーはキープしました。

13日に陽転し、以後《高値2》が付くまで、平均足陽線の上にラインチャートがあり続けたので、キープします。《高値2》が付いた後は、4時間足で平均足が陰線になれば決済し、買いエントリーのリスタートを待つ。というのが正しい流れになります。

ところが、20日以降毎度毎度やらかすミスをやって、負けてました。

高値③の右側の陰転からの売りエントリーで負ける原因


安心のFXサービス「みんなのFX」

特に4時間足で多い。売りの4点一致でエントリーしたのに負ける場合。

基本的には安値がついて、1時間足が陽線になっていたら損切りをするわけだが、負ける時は1時間に80pips以上の暴騰で負ける。この時はそれで負けた。

FXを続ければ、負けるパターンは決まってくる。繰り返される負けるパターンを覚えて、原因を究明し、次の同じパターンで、負けるパターンのエントリーをしない事が大事になってくる。

今回、右側の矢印の手前の二つの高値①はもともと高値③だった。最初の陰転はウィリアムズ%がMACD-2の0.00の上だったため見送った。売りの4点一致にもなっていない。

ただ、直近の高値①の右側での陰転は完璧だった。

ウィリアムズ%はモーメンタムとデッドクロスしていて、MACD-2の0.00の下に入り、ストキャス(9・5・5)はデッドクロス、MACD-2もデッドクロスに向かい。何より売りの3点一致だった。

これで負けるはずがない。そう思って売りエントリーする。それで落ちて来るものと思って反発されても待ち続けた結果。120pipsの損害を受けた。暴騰の前に1時間足が陽転していたので、そこで損切りするべきだったし、そもそも、同じパターンで負けを続けている。その原因を以前にやられたときに深堀するべきだった。

原因は日足を見ればわかる。

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


日足においての下降は、基本的にストキャス(9・5・5)のデッドクロスが発生してからで、ストキャス(9・5・5)がゴールデンクロスして上向きの時は、4時間足や1時間足で一時的な値戻しが発生しても、押し目を作って上昇していく。

ストキャス(9・5・5)がゴールデンクロスしていて上向きの時に、下降するのは日足が②の所のように前日が売りの4点一致になっている時だけです。今回のように①と同じく
日足でMACD-2やOsMACD_Mのヒストグラムが強気で、平均足が陽線の時に、4時間足で高値③がついて売りエントリーの条件に嵌っても、負けてしまいます。

高値③から売りエントリーする場合
日足・・・週足でストキャス(9・5・5)がデッドクロス
もしくは、先週の週足が《売りの4点一致》になっている

4時間足・・日足でストキャス(9・5・5)がデッドクロスになっている
もしくは前日の日足が《売りの4点一致》になっている

鉄則
日足のストキャス(9・5・5)のD・Period(緑の線)が上向きの間は平均足の陽線が続く限り買いエントリーをキープする。

日足のストキャス(9・5・5)のD・Period(緑の線)が下向きの間は平均足の陰線が続く限り売りエントリーをキープする。

高値③の右側の陰転からの売りエントリーのチャンスを逃す原因


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

日足のストキャス(9・5・5)のデッドクロスを待っていて、チャンスを逃すパターン①高値が切り下がって、陰転して来たら売りでいい。



日足のストキャス(9・5・5)のデッドクロスを待っていて、チャンスを逃すパターン②
4時間足だけでは原因不明。この原因を確認できていないと、また負けるパターンで売りエントリーを入れるようになる。

では、このような場合なにで、下降が継続すると予測できるのか。それは日足のストキャス(5・3・3)です。以下を見ると分かります。

100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

ここではロウソク足を利用します。このような下降が起こる場合、前日のロウソク足でストキャス(5・3・3)がデッドクロスしています。下降が3日以上続く場所では全てそうなっています。

ロウソク足のパターンは2つです。
高値の付いたロウソク足が、直前のロウソク足を抱く《抱き線》のパターン。

高値の付いたロウソク足とその直前の陽線で、高値直後の陰線を孕んだ《はらみ線》のパターン。

特徴としては、支点になる陰線(赤のライン上)が全て、SMA5MAの上にあるという特徴があり、ロウソク足の形としては《たくり線》もしくは《トンカチ線》である事が特徴です。

この辺のチェックも必要ということです。

ロウソク足の基礎はネット上にたくさんあるので、検索して勉強してください。

7月25日朝


最短5分で口座申込【LIGHT FX】

AUD・JPYの日足のストキャス(9・5・5)がデッドクロスしました。そして、高値2から平均足が陰転し、売りの4点一致になりました。バリバリの売りエントリーの絶好機です。最後のチェックポイント日足に《安値がついていない》を確認し、売りエントリーします。今週は楽勝かもね。

EUR・JPYは日足に安値がついてしまったので、4時間足・1時間足で高値から陰転という過程を踏んでからの売りエントリーがいいですね。

その後の経過

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

正直泣きそうだった。週替わりで値戻しに入り上昇してきた。よくあること、月曜日だけなら・・・。火曜日、水曜日とジワジワ上昇してきたが、モーメンタムが下がってきていたので、急反転下降が近々あると踏んでキープ。予想通り木曜日に暴落してきました。腹をくくってキープしていれば、金曜日も利益を伸ばせたのですが、木曜日の23時ごろに利益確定しました。

金曜日はお休みしてしまいました。金曜日もチャンスがありました。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

MACD-2のデッドクロス中で、EMA9MAも弱気下降中なので、平均足の陽線が出た場合はロウソク足の始値に逆指値売りを仕掛けるようにしなければなりません。この対処をしていれば大きな利益が出ていました。

EUR・JPYも同じ流れで、180Pips以上稼いだのですが、同じく金曜日に逆指値売りを仕掛けられず、利益を逃しました。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

CFD7月週刊経過報告


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

US30の4時間足の経過です。週の初め27日から28日の高値3にかけては、EMA9MAが強気のままで、陽転=買い、1時間足の安値からの陽転=買いの時間帯です。

その後、高値3から平均足は陰転し、EMA5MA・EMA9MAが共に弱気になったので売りエントリー。その後、反転マークなしの陽転があり、ここはマークがあったとしても、EMA5MA・EMA9MAが共に強気になっていないので、買いエントリーは見送ります。

その後、陰転からの売りエントリーを2回入れ、それぞれ1時間足の安値から、平均足が陽転した時点で決済し、7月1日中盤に4時間足の平均足が陽転し、EMA5MA・EMA9MAが共に強気になって、買いエントリーをして、現在、1時間足で高値からの陰転が確認できたため決済して、リスタート待ちです。


DMM CFD

USOILは、週の初めは強い上昇トレンドで、EMA9MA上の平均足の陽転から買いを入れていれば勝てました。こちらもUS30のように28日に高値3がついて平均足が陰転し、EMA5MA・EMA9MAが共に弱気になったので売りエントリーを入れ、その後週末まで平均足の実体の下にラインチャートが存在し続けたのでキープ。

その後、7月1日の午後2時ころから上昇が始まり、1時間足で平均足が陽線になったところで決済、リスタート叶わず、4時間足が陽転し、EMA5MA・EMA9MAが共に強気になったので買いエントリー。

現在は4時間足に高値が付いて、1時間足で平均足が陰転したため、決済して待機中です。


初心者も安心のサポート充実【DMM FX】

XAUUSDは週初めから高値3右側の続落が続きました。価格はEMA9MAを抜くことが出来ず、平均足の陰転から売り、陰転から売りを繰り返すだけで稼げました。

7月1日に安値3がついて、一気に上昇してきて、平均足が陽線になり決済し、EMA5MA・EMA9MAが共に強気になったので買いエントリーし、現在キープ中です。

7月11日、7月第2週経過報告

先週はOILUSDとXAUUSDで暴落がありました。4時間足でやってるとよくこういうのに引っかかるので辞めです。FXと4時間足で両立は無理だなという結論もあるし、日足でルール決めてやるほうが効率的です。

では、先週の流れの報告です。




OILUSDです。月曜日に平均足が陽転し、売りエントリーは決済。買いの4点一致だし買いエントリー、と判断したのが謝り。高値1の右側での陽転で、MACD-2はデッドクロス中です。つまり、陽線は2本以内に反転下降という条件付きです。ならば月曜日の陽線の始値に逆指値売りエントリーが正しい選択。

正しい選択をしていれば暴落は利益でした。その後、金曜日に陽転して売りエントリーは決済。安値3の右側で買いの4点一致になったので、7月11日に買いエントリーという流れです。日足でセオリー通りにやれば楽勝でした。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

XAUUSDです。ああでもないこうでもないと4時間足、1時間足を見て考えていたけど、日足だとシンプルでした。
《平均足の陰線が続く限りキープ》ただそれだけ。暴落?実は大歓迎でした。残念。


CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

US30です。MACD-2がゴールデンクロスして、OsMACD_Mのヒストグラムが強気で連続する中で、月曜日に平均足の陽転がありました。飛びついたのですがモーメンタムとウィリアムズ%は0.00の下にあり、共に下降中。これでは勝てるわけがなく。翌日陰線になりました。でも、MACD-2がゴールデンクロスして、OsMACD_Mのヒストグラムが強気で連続する中なのでキープ。案の定上昇してきてそのまま翌日陽線になり、現在も買いエントリーはキープです。

正しい流れは、月曜日陽線で売りエントリーを決済し、火曜日の陰線は始値に逆指値買いエントリーをして、上昇を捕らえるか、見送って水曜日の買いの4点一致の陽線の確定を待って木曜日の朝に買いエントリーをして、現在もキープ中が妥当です。

7月18-22日の流れ

US30は今週は平均足陽線の上にラインチャートが乗る展開が続き、買いエントリーをキープできました。しかし、金曜日の足確定で、ストキャス(5・3・3)がデッドクロスしたので、決済しました。現在は高値2からのロウソク足の陰転を待ってます。

XAUUSDは私にとっては待望の平均足の陽転。しかも、週足でたくり線になり、上昇気配ムンムンになりました。ストキャス(9・5・5)もゴールデンクロスで完全に上向きになり、こういう時は高値が付いていても買いエントリーで押します。もしくは、4時間足・1時間足の安値からの陽転を待って買いエントリーします。

OILUSDは週の初めに上昇が失速して、下降に転じました。ただし、安値3の右側での高値1からの陰転のためさほど期待できず、本来なら平均足の陽転を待つ場面です。


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

US30で負けました。原因はシンプル転換線の上にロウソク足があり、EMA5MAが強気な状態で売りエントリー入れたから。3日間引っ張られたわ。週足のEMA30MAが弱気下降中で、そこに当たっての暴落に期待ですなあ。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

XAU・USDは予想通りに上昇してきました。現在、押し目を作りに来たのか反転下降なのか。4時間足でEMA5MAを打ち抜く陰線が出て、EMA5MAが弱気になれば決済です。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

OILUSDはまさしく乱高下を繰り返して、結果ジリ上げ、最後は4時間足でEMA5MAを打ち抜く陰線が出て、EMA5MAが弱気になって決済して終了。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

AUD・JPY日足7月1~8日


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

6月27日から7月1日の間はトレンドの後のレンジ圏で横滑りしていて、ちょっとトレードしたくない状況だった。macd-2はデッドクロス中だったため、陰転後は売りエントリーを狙う場所だったので、金曜日は巧く嵌って勝つことが出来ました。


FXはじめるなら【LIGHT FX】

ただ、逆指値売りを入れたのは反省点です。逆指値は勝率が50%程度で、お奨めできません。今回は50%の良いほうが当たりましたが、毎回そうだとは限りません。陰線の連続中に決済した場合でも、売りエントリーは高値側の陰転で行わなければいけません。


安心のFXサービス「みんなのFX」

今回の場合1時間足で高値1から平均足が陰転して暴落が始まりました。たまたま、逆指値売りが巧くヒットして勝てましたが、同日のEUR・JPYでは逆指値がヒットしたがために負けてしまいました。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

EUR/JPYは1日早く平均足が陰転し、いったん下降が止まった状態で金曜日を迎え、朝の10時に暴落が始まり、夕方から反発上昇が始まり、22時あたりから急落し、少し値戻りして捌けました。


MATRIX TRADER

朝にまず気にするべきところは、MACD-2のMACDラインが下降中に陽線が出ていること。この状況下で2本ほどで上昇が終わる陽線が出ているのだから、この場合は2本目の陽線の始値に逆指値売りを仕掛けて、売りエントリーを待ちます。まずこの対応が出来ていれば最初の暴落をヒットさせ利益を得られた。

また、最初の暴落を利益にできなかったことで欲が出た。1時間足で直前の安値に逆指値売りを仕掛けた。その結果、4本前の一時的上昇で90pips近く負けて損切りした。冷静に判断すれば、4時間足のEMA5MAが引き合いの黄色にもなっていないので、普通に落ちてくるのだが、1時間足でロウソク足を見てしまって、損切りをした。


>> FX口座開設はこちら <<

逆指値売りエントリーは安値1の2本前に仕掛けていました。ほんの少し利益が出てこれからという時に急反転を安値1のロウソク足でされて、そのままEMA20MA(4時間足のEMA5MA)まで登られて、そこから高値をつけて暴落してきました。

この時、マニュアル通りに追撃を仕掛けるべきでしたが、負けにビビるという愚を犯しました。こういうマニュアルを外れた行動が破産確率を上げていくので、《破産確率0%のトレードルール》に準じるべきです。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

7月5日朝です。昨日の日足は陽線で孕み線になりました。今日は買いエントリーに期待です。昨日からの経過ですが、昨夜12時ごろに1時間足が陰転し、下降傾向にあったためポジションは整理しました。今日の朝1時間足に安値がついて、反転上昇平均足の陽転が見られたので買いエントリーしています。

流石に4時間足がオール強気(OsMACD_MとMACD-2のヒストグラム、EMA5MA・EMA9MAのすべて)だと、1時間足で少々弱気になり落ちたところで、反発上昇をしてきます。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

7月5日の以後の流れです。現在7月8日朝8時です。

7月5日は上昇で利益確定、反転下降で利益確定させて、翌日、ウィリアムズ%がモメンタムとデッドクロスしていたので、6日の狙いも売りエントリーでした。でもまあ、安値が付いている状態なので、そんなにもうかるわけもなく。40pipsほどの稼ぎでした。翌日はウィリアムズ%の確度が緩んだので、反発上昇日であると睨んで、7月7日は4時間足の陽転を確認して買いエントリー。こちらは乱高下が激しくチキン利食いしました。今月は慎重にお金を増やそうとしていたので、甘いトレードになりました。

今日は平均足が陽転しました。買いの3点一致です。モーメンタムとウィリアムズ%がゴールデンクロスし、MACD-2の0.00の上にあります。これは買いエントリーのチャンス。現在1時間足が陰転しているので、陽転したら買いを入れます。

ここまでの正しい4時間足のトレード方法は

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

7月5日買いエントリーしていても、陽線1本で決済します。理由は

《MACD-2はデッドクロス中で、MACDライン下降中だから。》この場合の平均足の平均連続数は2本未満です。セオリーとして、ロウソク足の陽線の始値に逆指値売りを仕掛けて付いていくか、1時間足の高値からの陰転に合わせて売りエントリーする場面です。今回は《1時間足の高値からの陰線に合わせて売りエントリー》しました。

その後、安値2が付いたロウソク足で乱高下が起こり、《下がっているのにウィリアムズ%がV字上昇》したので、決済しました。あとは買いエントリーを待っている状態です。

買いエントリーは《買いの4点一致》+《ウィリアムズ%とモーメンタムゴールデンクロス》という条件が揃ったところから買いエントリーしました。まあ、これで私は我慢できずに利確したわけですが。普通はMACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気で一致している間は買いエントリーはキープです。

置いうわけで、現在7月8日の朝は買いエントリーをキープしていなければなりません。この辺は私も修正する必要があります。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

CFD4時間足6月3-17日

CFDは4時間足で色合わせするのが効果的です。今月からはそれを貫けば、どれだけ稼げるかを示せればいいかと思います。

現在、CFDのUS30-cd、XAUUSD-cd、OILUSD-cdはすべて買いエントリー中です。





US30-cdは現在陽転直後で、高値が付いているので、今後の動向は不透明ですが、平均足が陽線の間はキープします。

松井証券MATSUI FX

XAUUSD-cdも高値3がついて反転下降をにおわせています。こちらも平均足が陽線の間はキープします。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

OILUSD-cdは大きな反転上昇で陽線になってから上昇中、ただし、勢いは落ちているかも高値1がついているので、平均足が陰線になれば決済です。陽線の間はキープです。

残念、US30、XAUUSD、共に上昇トレンドにならずに反転下降になってしまいました。

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


高値2から平均足が陰線になった場合は、基本的には下降してくるので、特にUSD30、XAUUSDでは迅速に買いの決済、売りエントリーをするようにします。今回は睡眠中だったので、ああ~~、ってなってしまったけど。4時間足の高値2か高値3が付いて、1時間足でEMA9MAとEMA9MAがデッドクロスして平均足が陰線になっていれば、US30、XAUUSDでは迅速に買いの決済、売りエントリーをするという対応でこの二つはいいでしょうね。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

なんにせよ、今回はきちんと反応できていれば勝てたので、ちょっと残念。利益が少なくなってしまいましたし、出せた売りの利益も取れませんでした。反転はヨーロッパ時間開場後(日本時間13時以降)、ニューヨーク時間開場後(夏季21:30、冬季22:30)が多く、夜勤していると睡眠時間がヨーロッパ時間開場後、勤務時間がニューヨーク時間開場後になり、反転に今回のように反応できないことが多く、少し労働が邪魔になってきてます。


CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

OILUSDのほうは、目覚めた時には上昇が始まっていて、キープして利益になりました。しかし、1時間足のロウソク足を見てしまい。チキン利食いになる。というなんともちぐはぐな6月第一週になりました。来週はいい加減にアメリカドル(US30)と金(XAUUSD)が値戻しをしてほしいですね。

バイデンショック継続中!!ドル安続く。なのになぜ円安が続くのか・・・。岸田はそれ以上!!ってこと。


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

先週ようやく上昇して、底値からの買いエントリーを利益で決済。さあ、これから塩漬け君が利益まで持って行けるか。と思ったら1週間近く迷走して、結局週末に暴落してくれやがりました。塩漬け君は放置して、4時間足は高値3からの下降になったので、

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

高値3の右側の高値1・2からの平均足の陰転で売りエントリーという形で利益は積み上げれたが、仕事してるとタイミング逃すんよな・・。

みんなのFX

ゴールドは安値3から切り上がった安値1が出来て上昇中、今週は大きく上昇を期待したが、日足の6月3日の平均足に高値2がついて、反転下降されたら涙って状況だった。それで今週落ちてきたわ・・・。ウクライナ侵攻以降に金の値段が上昇しない。値動きも小さい。

トレーダーズショップ

投資家のための専門店

4時間足でやった場合でも値動きは少なく。今週は右側の高値3からスタートで、4か所の陰転から売りエントリーを仕掛けて、3勝1敗でした。ゴールドにも塩漬け君がいて、売りも買いもできずに、上がれ、上がれと思ってました。

まあ、塩漬けせずにちゃっちゃと切って、平常運転するほうが儲かるんよな。

①のような高値3からの色変わりは、反転上昇されることもあるけど、失敗した時の損益より、捉えた時の利益は大きくなるので、積極的に狙うべきだね。

③のような安値1の後の高値からの下降は大きく、②のような安値2の後の高値1からの下降は小さい傾向があるので要注意です。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

CFDのエースOILUSDでは、安値ポイントからの陽転で、コツコツ利益を上げました。実質ゴールドの塩漬け分はOILUSDの利益でカバーできています。ただ、マネパのCFDが金と銀でだけで、補填が出来てないのよな・・。OILUSDの日足ではEMA5MAが強気で上昇を続けているので、下降での売りは無視して反転上昇に合わせるだけで、お金になります。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

AUD・JPY日足6月

今後は最終章の平均足でのトレードに準拠します。


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

日足の方では、先週の5月26日の平均足の陽転で買いエントリーして、現在キープ中です。高値2がついているので、4時間足で平均足が陰線になれば決済です。4時間足の平均足が陽線の間は押しに押します。

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

4時間足では5月26日の安値からの陽転で買いエントリーを入れて延々キープしてきて、6月2日朝に陰線になり、高値3からの陰転で決済し、売りエントリーしました。

基礎的なところを見落として・・・。EMA9MAが強気上昇中に売りエントリーするとかアホですわ。40pipsx3で12000円のマイナス。すぐに陽転したところで買いエントリーして、現在キープ中。負けは直ぐに取り返した。今後は4時間足の色が変わるまでキープする。

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

流が悪くなりました。5MAとEMA5MAが1時間足でデッドクロスして、EMA9MAがEMA5MAとデッドクロスの寸前になり、SMA5MAの下にロウソク足が潜ってしまいました。4時間足で高値が付いて、1時間足でこうなると利益確定して逃げます。今回は38Pipsほどの利益でした。EUR・JPYも同じ動きで、こちらは46pipsの利益を確保しました。ちょっと物足りないけど、今回は日足に高値が付いている状態だったし、リスタートだったし、こんなものかな。

今後は4時間足の平均足の陰線に安値が付いているので、買いのリスタートの条件に嵌るのを待ちます。

6月3日のその後、AUD・JPYはこんな感じで、4時間足で陰線になることはありませんでした。

MATRIX TRADER

基本的にはEMA9MAが強気で上昇中は、平均足が陰転しない限りはキープしたほうがいい。今回はさほど上昇はしなかったが、EMA9MAが強気で上昇中に伸び始めると、大きく値を上げてくることもある。6月3日のEUR/JPYがそのパターンになっていた。


【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

決済した後、人知れず反転上昇を始めてきて、結果的に大きく伸びた。特にこのEUR・JPYはトレンドの時は色が変わるまで攻めに攻めた方が利益になる。今回は我慢が効かなかった。次のチャンスを待とう。


100円から取引できる、あんしんFX【松井証券MATSUI FX】

まだまだ続く、岸田ショックによる円安ワッショイ
6月6-8日の間は平均足がずっと陽線でした。この間、買いエントリーしては、利益確定を繰り返し、それなりの利益(55000円)を上げました。6月9日の平均足が陰線になって利益を確定し、その後はエントリーを見合わせています。

その理由は

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

日足のEMA9MAは強気上昇中で、EMA5MAですら弱気になっていないので、これではいつ反転上昇してくるか分からないからです。日足では売りエントリーはタブーで、買いのリスタート待ち。もしくは一度値戻しして、高値1か高値2をつけて、反転下降してからの売りエントリーを待ちます。

ただ、今回のように4時間足で1日以上陰線が続くなら、売りエントリーで稼ぎたいものです。こういう時のエントリー方法は

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

4時間足のEMA9MAの下にロウソク足が潜って陰線が確定した所から売りエントリーを入れる。基本的にはSMA9MAはEMA9MAとデッドクロスしていることは必須である。売りエントリーした場合はEMA5MAとSMA5MAがゴールデンクロスして来たら、決済の準備をするようにする。現在6月10日、16:00でEMA5MAとSMA5MAがゴールデンクロスして来たので、平均足が陽転したら決済。



カテゴリー: 未分類 | コメントする