難しいとされるFX、ロウソク足足し算法を中心に勝てるトレードが実現できるか探っていくブログです。

FXは追い越せなかったを狙えば『誰でも稼げる』

  • HOME »
  • FXは追い越せなかったを狙えば『誰でも稼げる』

FXは追い越せなかったを狙えば『誰でも稼げる』なんて言っちゃうと、世のFX商材販売者はそんな甘くはない。と大ブーイングを起こすと思いますが、現実はそれほど簡単なものだったりします。

誰でもすぐに理解できるので、実践してみてくださいね。

まずは、初心者の方で、FXがどんなものか分からない人は、ひとまず以下のページに目を通してFXの取引の仕方と、チャートの見方を習ってください。

http://www.gaitame.com/beginner/

次にロウソク足の種類を表示しておきます。ロウソク足の形にはそれぞれに大まかな意味があり、エントリーに利用できないこともないですが、深く信用すると足元をすくわれるので何となく心に止める程度でいいです。

陽線                 陰線

まずは陽線が価格が上昇した時のロウソク足、陰線が価格が下降した時のロウソク足です。そのことを拭替えて、次の表を見てください。

基本は6070%%前後は、ここにあるとおりの方向性が次のロウソク足に出ます。まあ、これらを参考にトレードするのも一つの手ではあります。

さて、話は横道にそれましたが、FXは直前のお仲間の位置を追い越せなかったときに美味しいチャンスがあります。

 どういうことかというと、

1・追い越せなかった理論・基礎

1・陰線が、前の陰線よりも下に下がれず、陽線を打ち返されたら買いエントリー。

2・陽線が前の陽線の位置よりも上に上がれずに陰線を打ち返されたら売りエントリー。

 たった、この2つのことを追いかけるだけで、FXでは利益になって行くのです。つまりは直前のお仲間を追い越せなかった結果が出てからエントリーすると、利益がガンガン上がって行くということです。

FXについてものすごく勉強もしたし、経験もしたし、いろんなインディケーターも使ったし・・・・。それでもなかなか利益が出なかった人は、これから紹介するシンプルな方法に切り替えれば、『FXは簡単に楽しく、儲かってしまうもの』に変化してしまいます。

苦労して勝ちたい人、負けて腹を立てるのが好きな人(私は実はこれでした)は、そのままでこのルールは使わないでください。

生活費を稼ぎたい人、お金持ちになって悠々自適に生活をしたい人は、このルールだけを使ってください。

でも、本当に、たった、それだけですか・・・・・。と言われましても。たったそれだけです。

 

 1~3は陰線が直前の陰線群の安値を越えられなかった後に陽線になったので、その陽線の確定の後に買いエントリーします・

 4~8は直前の陽線群の高値を超えることなく陰線になったので、その陰線の確定の後に売りエントリーします。

買いエントリーで次の日が陽線になって利益が出た場合、陽線が出ている間はキープして、陰線が出たら決済。

売りエントリーで次の日が陰線になって利益が出た場合、陰線が出ている間はキープして、陽線が出たら決済。

という方法でトータルプラスには必ずなります。

損切りになるパターンは、

買いエントリーの場合。エントリー前日の陽線(基準の陽線)の安値を追い越されたら損切りです。

売りエントリーの場合。エントリー前日の陰線(基準の陰線)の高値を追い越されたら損切りです。

 2・3_level_zz_semaforの高値マーク、安値マークを使った追い越せなかった理論

基準

高値③の右側で、高値③より低い位置で出来た高値①、②の後で陽線から陰線になれば売りエントリーです。

安値③の右側で、安値③より高い位置で出来た安値①、②の後で陰線から陽線になった場合、買いエントリーです。

この方法はあたら儲かります。

買いエントリーなら平均足が陽線の間はキープし、MA_BBandsの上側に当たり高値マークが出てロウソク足が陰線になるか、平均足が陰線になるか、で決済します。

売りエントリーなら、平均足が陰線の間はキープして、MA_BBandsの下側に当たり安値マークが出てロウソク足が陽線になるか、平均足が陽線になるか、で決済します。

ただし、売りエントリーの対象高値は、高値③から安値③の間に出来る高値①・②で、安値③の後の高値は売りエントリーの対象外です。逆に買いエントリーは安値③から高値③の間にできる安値①・②で、高値③の後の安値は対象外です。

損切りになるパターンは、

買いエントリーは基準になった安値マークを打ち抜かれたら損切り

売りエントリーは基準になった高値マークを打ち抜かれたら損切り

損切りルールは必ず守ってください。

3・スパンモデル坂道の法則を使ってエントリーの方向性を絞る

スパンモデル坂道の法則の詳細はこのリンクをクリック

スパンモデルには転換線・青スパン・赤スパンの3つのラインがあります。坂道の法則とはこの3つのラインが作る直前の坂が『下り坂』なら売りエントリー、『上り坂』なら買いエントリーという狙いをつけます。

つまり、その法則に乗って『追い越せなかった理論』行う場合、

『下り坂』なら売りエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立でのみ売りエントリーをして、買いエントリーは『下り坂』の間はしないようにします。

『上り坂』なら買いエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立でのみ買いエントリーをして、売りエントリーは『上り坂』の間はしないようにします。

これを徹底すれば、安全に勝てるようになります。特に青スパン・赤スパンの坂道に逆らっているときに負けることが多いので、『坂道』には逆らわずに『坂道』を味方にして利益を積み上げる態勢を作ってください。

赤スパンが上り坂の場合、転換線の上にロウソク足があれば、買いエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立から買いエントリー勝てますが、この状態で陽線を追い越した陰線や追い越せなかった理論が成立した陰線から売りエントリーしても、ほとんどが勝てません。

青スパンが下り坂で、ロウソク足が転換線の下にある場合、売りエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立から売りエントリーで勝てますが、この状態で陰線を追い越した陽線や追い越せなかった理論が成立した陽線から買いエントリーをしても勝てません。

また、転換線の上にロウソク足がある場合は、基本は買いエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立での買いエントリー狙いです。転換線の下にロウソク足がある場合は、基本は売りエントリーに繋がる追い越せなかった理論成立での売りエントリー狙いです。この点をチェックして、青スパンか赤スパンの坂道の方向性が合っていれば、勝率は95%以上は勝てます。

以上。

追い越せなかった理論を理解できれば、誰でも勝てるので、じっくりと理解して粛々とトレードを進めてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トレードの基本方針

実際に使用者が稼いでいる商品

これらの商材は実際に検証がネット上でされていて、確認してみて稼げる商材です。
移動平均線の見立てで稼ぐ
3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術

独自開発のスパンモデルの見立てて稼ぐ
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
ロウソク足トレードの基礎が学べる商材オススメです。
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

トレーダーズショップ

パンローリング トレーダーズショップ
投資に役立つ書籍・DVD・オーディオブック・相場分析ソフトウェア・講演会など 専門店ならではの品揃えを取り扱うトレーダーズショップ

FX攻略.com

FX攻略オンライン
プロと同じ情報をたったの3000円でご提供!!とにかく内容を見てみよう。

プロディーラーになって稼いでみませんか。

ディーラーとは、会社の資金で株式を売買し、利益を上げた分が給料に反映される職業です。
一度プロとして経験を積んだディーラーは、退職後個人で投資をしても、思うがままに株で稼げる実力が出来上がってしまいます。
実際に私の知り合いに月収1000万円の元銀行員の株式ディーラー経験者がいます。それはもう悠々自適な生活をしていますよ。
興味がある方はここから内容を確認してください。
▼ ▼
ゆたか証券 ディーラー

口座開設


ローラと清原のFX口座

MATRIX TRADER

ヒロセ通商
▲スパンモデル・スーパーボリンジャー使えます。
プレミア証券【FXファンド】

100通貨からの少額トレードが可能なFX口座、練習用に1つ持つと便利です。▼この下2つ▼




▲スパンモデル・スーパーボリンジャーが使えます。
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.