豊証券 ディーラー募集

勢い的にどうよ。疾走するんじゃなくって。この週の初め、買いエントリーするには決め手がなくエントリーを見送りました。

すると価格は小幅で乱高下を繰り返し、日足で入るには少しどうにもこうにも怖い状況が続き、結局は一切エントリーできませんでした。

この間、4時間足で1往復半、40pips3回分負けました。毎度のパターンで高値掴みからの安値掴み、もう高値と思いきやさらに上昇。と負ける時のパターンを地で行きました。それで結局その対処法自体がこの週の日足のエントリータイミングであるのですが。



まず、Ma_in_colorのEMA26MAを表示した4時間足でチェックします。EMA26MAが強気の場合、この強気が終わるまでは3_lenel_zz_semaforの安値が付いて、その右側で平均足もしくはロウソク足が陽線になるのを待って買いエントリーします。基本的には4時間足なら普通に数本の間は上昇してくれます。

もちろん平均足が陰線になれば、その時点でエントリーは終了ですが、EMA26MAが強気の場合はこの押し目買いが最も有効です。それでここが難しいところですが、決済位置です。今回新しいインジケーターを表示してみました。

MA_BBandsというインジケーターです。EMA26MAが強気の場合、上昇して反転下降の前に反転サイン(緑の矢印)を出してくれます。こういう小幅な値動きの時はこれが出れば決済してよさそうです。また、売りのサインとしては、緑の矢印の右側で平均足が陰線になれば売りエントリーで、EMA26MAに触れれば決済くらいでやります。ただ、売りの場合は放置すると急上昇もあるので、自分が見ておける時間帯ならいいのですが、見ていられないならばエントリーをしないようにします。もしくは、EMA26MA付近に利益確定ラインを設定して待つようにします。

上記のような対処が出来ていれば、楽勝できた週でした。

口座開設をしてあなたも日足トレードをしませんか。

FXなら外為ジャパン

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

マトリックストレーダー



3分で稼ぐFX!勝率92%!1日300回のチャンスで年収4000万円「Go!Go!!スキャルFX」

トレード全書

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

1万円からスタートできるユーロドルスキャルピングFX全自動売買ロボットEAメタトレーダーMT4

プロフェッショナル・トリガーFX – プロトリFX –