ゆたか証券 ディーラー

aで利益確定114pips、aの安値で逆指値売り、bで利益確定34.28pips、bの安値に逆指値売り

先週に矢印の時点で売りエントリーを入れました。二日ほど上に走られた時点であせりましたが、もうMACD-2のヒストグラムが弱気になり、そのまま下降していたので、もうすぐ来る。と思いエントリーキープしていました。

理由はもうひとつ、EUR・USDが大きな下降を続けていたので、すぐに追随するという目論見がありました。実際に売りエントリーすべきところは、3日後の下影陰線で

1・MACDの断層が落ちている。

2・MACD-2のヒストグラムが弱気。

3・MACDラインが下降している。

4・OsMACD_Mのヒストグラムが弱気になっている。


この4つの点が重なった陰線から売りエントリーすると勝率は90%以上あり、ここで売りエントリーがより安全でした。

因みに、bの安値で逆指値売りは、四時間足でMACDのヒストグラムが上昇を始めたので、8.97pipsの損益で決済しました。




現在、次の動きを待って静観中です。

1・買いエントリー

日足のMACDのヒストグラム断層が切り上がり陽線で、MACDのヒストグラムとOsMACD_Mのヒストグラムが強気で一致。MACD-2のMACDラインが上昇している。

2・売りエントリー

4時間足のOsMACD_Mが弱気になるほどの陰線が出る。MACDのヒストグラムとOsMACD_Mのヒストグラムが弱気で一致。MACD-2のMACDラインが下降している。

このどちらかの状態を待っています。


初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

10月10日現在、静観中です。3_level_zz_semaforの高値2がついて下降をしたものの、MACDのヒストグラムは下降していません。4時間足で売りエントリーをする場合、はっきりとMACDのヒストグラムの断層が下がってからが勝負になります。





 
来た来た来たきたで~~。って、仕事中だった。帰ってきたら3_level_zz_semaforの安値3がついてたわ・・・・。逆指値したら、チョンがけで引っ張りあげられて絶賛損害拡大中。





 
日足を見ると、MACDのシグナルがまだ売りゾーンにあるヒストグラムに触れていません。この場合上昇出来ずに移動平均線から叩き落されてくる暗示です。ということで、キープしてます。