15日のロウソク足の状態が4点一致(OsMACD_MのMA・ヒストグラム、MACD-2のヒストグラムが弱気、ロウソク足陰線)なので非常に強い売り目が出ています。N値の観点から行くと下降幅は直前の3_level_zz_semaforの高値2から安値2までと見るなら、まだまだ落ちていくと見込めます。そこで1時間足を見て、現在の価格より下にある陽線の始値に逆指値売りエントリーを仕掛けていました。100pipsで利益確定です。

18日は伸び悩みましたが、19日には大きく動き100pipsの利益を確定するに至りました。

現在、20日の朝です。N値は使い切ってしまった状態で、4時間足では上昇が続いています。日足はEMA9MAの下なので買いは入れられませんが、現在売りの要素もありません。チャンスが来るまで待つしかありません。


豊証券 ディーラー募集
木曜日に追い越せなかったが成立したので、売りエントリーしました。環境的には勝てる状態です。ところがまたまた、トランプがエリンギが・・・・。ちょっと怖いので50pipsで損切りを入れていました。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


 
結果は、4時間足で8時間後にダブルたくり線の3点一致の陽線が出てしまい。この時点で50pipsの損切りを待たずに損切りしていくのが正解でしたが、キープしてしまい(実際は青市パンから下降してきていた。)16時の指標発表の影響か、EUがアメリカの関税引き上げに対する報復関税をするというニュースの影響か、突如大暴走し50pips損切りさせられてしまいました。

今日はこのイベントを予想しつつ、徐々に買い入れがあったのかもしれません。また、日足で環境がよくとも、4時間足でMACD-2のシグナルラインとMACDラインがゴールデンクロスで上昇中で、OsMACD_Mのシグナルラインが上昇中の場合は売りエントリーは控えておいて、逆にダブルたくり線や、追い越せなかったが成立した3点一致の陽線から買いに入るほうが安全で、勝率も高いのかもしれないですね。

安全に勝つのであれば、このシグナルラインの方向性が日足と4時間足で揃っている時が楽に勝てる時です。じっくりそれを待ってもいいですね。

今週はトータル50Pipsの利益に留まりました。