今週の反省は2点、1点目はOsMACD_Mのヒストグラム、MACD-2のヒストグラムが強気で高くなっている陰線の始値に逆指値買いエントリーを仕掛けられなかったこと。

2点目は直前の高値2付近まで来ている所で、逆指値買いを仕掛けてチョンがけされて40pips負けたことです。直前で跳ね返された位置付近まで来ると反発下降を警戒するべきで、直前の上昇トレンドの幅、赤の矢印の高値2とその前の安値2との間の幅なんですが、この幅が今週の上昇幅と見積もり(N値)、この付近では逆指値買いを入れないようにしなければなりませんでした。

そのほかの対応はおおむね問題なく、160pipsの利益を確保できたのはうれしかったですね。

ゆたか証券 ディーラー