FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

さて、今週もはじまりました。月曜日、少し下げたところから始まりつつも、エントリー条件のEMA9MA打ち抜きには至らず。条件達成待ちです。先週の買いエントリーは


【考えないFXトレード】

4時間足で陽線を追い抜いて落ちてった①もしくは、EMA9MAを打ち抜いた②では、決済されていて、再びEMA9MAを打ち抜いた陽線の買いの3点一致を待っている状態です。

それで、現在1月22日17:50ですが、ロウソク足が陽線で、EMA9MAを打ち抜いています。これが確定したら買いエントリーかどうか・・・。やりません。

理由を挙げると

①3_level_zz_semaforの高値側である。基本は安値側の3点一致でないと反発下降の危険性が高まるからです。

②OsMACD_Mのヒストグラムが弱気のままで、MACD-2が売りゾーンのまま。OsMACD_Mのヒストグラムが連続で弱気をキープし続けている間は下降トレンド継続を示します。そんな状態だとMACD-2のヒストグラムが買いゾーン入りした。くらいの強烈な買いエントリー要素が無い限りトレンド転換はない。すぐに落ちる可能性が高いから。

③MACD-2、OsMACD_M共にシグナルを下げている。完全なる下降示唆。

以上の点からここでの買いエントリーはしません。今後の待ちは以下の通り。

売りエントリー=日足でEMA9MAを打ち抜く

買いエントリー=4時間足でMACD-2のヒストグラム買いゾーン入り

どちらかの条件達成でエントリーを仕掛けます。


MATRIX TRADER

1月23日、朝です。日足で買いの3点一致でヒストグラムが一致しました。ここは買いエントリーをする条件が揃いました。


人気のFX取引 なぜ、9割の人が損をするのか?

ただ、4時間足が前日の最後のロウソク足で陰線です。午前9時現在も陰線です。ですが上昇してくるという見立てでエントリーします。本日7時-10時のロウソク足の高値に逆指値買いを仕掛けます。結果はどうあれ、買いの三点一致で攻め続ければトータルでは絶対に負けません。

ところが、今回は予想外の大敗を喫しました。原因は日本の指標発表です。日銀の黒ちゃんのお言葉で・・・。エントリーと逆方向に暴走してくれました。


トレーダーズショップ新着商品


順調に利益が出ているのを確認して、安心して就寝。ところが16:00に目覚めて目が点に、何じゃこれ!!

黒ちゃんか!それとも北チョンのミサイルか・・・。草津が噴火・・・。これは影響ない。

犯人は日銀の『黒ちゃん』でした。忘れたころに、利益が膨らんできたころに、利益を吹っ飛ばしてくれる日本の金融政策の発表、これまですべて私のエントリーと逆方向にしか走ってくれない。今回もやらかしてくれました。

まあ、私にもミスがあります。4時間足で売りの3点一致で陽線を追い抜きEMA9MAを打ち抜いた陰線が確定していたので、それを認めた時点で損切りしていれば、損害はここまで大きくなりませんでした。さっくり損切りできない。このことが利益を圧縮することになるので、今後さっくり損切りする勇気を持ちたいですね。

今週は自分が見出したロウソク足足し算法の公式が、見事に嵌った週でもありました。

他力本願FX

月曜日に負けたところですが、まあ、これは典型的な土筆線です。MACD-2の買いゾーン入りという鉄板ではありましたが、前日との合成で

この形でEMA5MAの上に生えてました。これは高値側だとバシバシの下降暗示です。基礎の基礎です。

続いて翌日の下影陰線で陽線を挟んだ形でダブルたくり線、2番目のやつです。2本下降・・・・。そのまんまでした。

そして、レンジ圏なら2・3本で跳ね返る。その2本目が引っ張り線・・・。4時間足で追い越しが有れば買いエントリーで利益になる確率が高く1月26日19:00現在の上昇に繋がります。


MT4裁量トレード練習君プレミアム

結局25日の大暴走で、しばらく上昇が決定づけられてしまってます。基本ダブルたくり線からのトレンドはダブルたくり線の打ち返しでしか終わらないので、ダブルたくり線を基準にロウソク足を見る癖をつけた方が勝率は上がりますし、引き際もはっきりします。



FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

【JCB・AMEX分割用】秒速スキャルFX

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝