北朝鮮滅べばいいのに・・・・・。

ミサイル発射後、すぐに価格は戻り、その後不安定ながらも上昇が続く展開でした。つまり、成り行きエントリーでキープなら勝てたと・・・・・。


【一般社団法人日本FX教育機構】

月曜から水曜まで上昇し、木曜から金曜が陰線という流れでした。結局はっきりしたロウソク暗示が見いだせず、エントリーを1週間見送りました。

これではなあ・・・・・。

こういう場合の対処法を考えねばならないわけですが、まあ、4時間足でチェックするとわかりやすいんです。今週はそのテクニックは使わなかったわけですが、4時間足でMACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気で一致したところから買い。弱気で一致したところから売りを入れればよかったわけです。


【1日10分の投資法】

赤の矢印の所が強気のヒストグラム一致の所。青スパンの上だと圧倒的な勝率を持ちます。ただ右端のように青スパン下だと毛抜き返しの位置に当たることも多く次の4時間で陰線になった場合はあきらめます。

★基本★買いエントリーは4時間足のMACD-2でヒストグラムが弱気になったら撤退したほうが安全です。

青の矢印は弱気のヒストグラム一致した所、傾向的に4時間足で陽線から陰線になった所で一致すれば大きな下降に、2本目・3本目で一致した場合は毛抜き返しに合う確率が高いのが特徴です。基本は次の4時間で陽線になった場合は撤退で、2本目以降の陽線はヒストグラムが弱気ならキープ、強気なら撤退です。

基本売りエントリーは4時間足のMACD-2でヒストグラムが強気になったら撤退したほうが安全です。

買いエントリーは

4時間足でMACD-2のヒストグラムが弱気の陰線が出たら決済、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気で一致したらリスタート。

売りエントリーは

4時間足でMACD-2のヒストグラムが強気の陽線が出たら決済、ロウソク足が陽線から陰線に変わった時点でMACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが弱気で一致したら売りエントリー。

以上のことはチェックしながら日足のトレードは進めるべきなんです。4時間に1度なので楽勝ですよね。寝ている間、チェックできない仕事中は仕方ないですけど、休憩中や家にいて起きている時間帯はチェックできると思います。



ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝